銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

レチノールピール

ターンオーバーを促進する
美肌再生ピーリング

◇こんなお悩みありませんか◇

✔ 小じわを改善したい
✔ 肌にハリがほしい
✔ シミが気になる
✔ ニキビを予防したい
✔ ツヤ感を出したい

レチノールピールとは

別名イエローピールとも呼ばれており、エイジングケア効果を発揮するピーリング剤です。

レチノール誘導体」をナノカプセル(リポソーム)化することで、従来よりも、赤みやかぶれ、痛みなどの肌刺激を抑えながら、安全に効果を引き出すことが可能となりました。

レチノールとは、ビタミンA の一種で、抗酸化作用があり、ハリ・小じわの改善、シミ・くすみの改善および肌トラブルを防ぐなどの作用があります。
肌にビタミンA が不足していると、潤い不足、小じわが目立つ、ニキビができやすい、などの不調が見られます。

レチノールピールも副作用反応は出ますが、従来のピーリングよりもお肌への負担が抑えられ、肌質改善効果が大きいピーリングとされています。

レチノール製剤に、肌の酸化(フリーラジカル)から守る亜鉛と、レチノールの働きを後押しするヒアルロン酸を配合することで、相乗効果が働き、細胞が新たなヒアルロン酸の生成を促します。

特徴、効果

○シミ・くすみの改善
肌のターンオーバーを正常化することで、シミの元となるメラニンの排出を促し、シミ・くすみを改善していきます。

○ニキビの予防と改善
ターンオーバーを促進させることにより、古くなった角質や角栓などの毛穴の老廃物の排出を促します。また、皮脂の分泌をコントロールして抑制させる効果があるため、毛穴のつまりが改善され、ニキビの予防・改善に効果があります。

○小ジワ改善
お肌の線維芽細胞が増殖されることで、コラーゲン産生が促進され、小ジワが目立たなくなります。また、真皮内の血管新生を促して、皮膚の血行が改善され、肌血色が良くなります。

○お肌のバリア機能の改善
角質層を回復させることで、バリア機能が働くようになり、赤み・乾燥などの症状が改善され、強いお肌へ導きます。

施術の流れ

【洗顔】
お肌の状態を確認するため、メイクを落として洗顔していただきます。

【カウンセリング】
患者様の希望やお悩みを伺い、最適な治療を提案します。
治療に関して、疑問・ご不安がございましたらご遠慮なくおっしゃってください。

【ピーリング剤の塗布】
ピーリング薬剤をお顔へ塗布していきます。

【終了】
治療後4〜6時間後にご自宅で洗顔していただきます。それまではお化粧をお控えください。

約3日後から徐々に皮むけが始まり1週間程度でつるりとしたお肌に生まれ変わります。

※日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守って下さい。
※保湿をしっかりと行ってください。

 

副作用・リスク

・赤み、乾燥、皮むけ、かぶれ

施術から3日後~1週間ほど乾燥、皮むけ、ヒリヒリ感が生じます。表皮のターンオーバーが促進されていることが原因ですので、無理にこすらないようにしてください。

他のレーザーやピーリング等は、2週間空けてから施術をして下さい。

禁忌

・施術部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
・出血性疾患を発症している方
・糖尿病の方
・レチノイン酸に対して過敏症のある方
・皮膚に炎症や傷がある方
・アレルギー体質の方
・肌の調子が悪い方
・治療部位に真菌性疾患、ヘルペス等ある方
・強い日焼け後、もしくはこれから日焼けする予定のある方
・2週間以内にピーリング等の施術をしている方
・ハイドロキノンクリームやレチノイン酸クリームを使用している方(前後2週間は使用をお控えください)
・妊娠中、授乳中の方

価格

よくあるご質問

治療回数はどれくらいですか?
3~4週間に1回の施術を、計5回行っていただくことをお勧めしております。
その後、改善した肌状態を保つためには、月1回継続しておこなうのが理想的です。​
ダウンタイムはどれくらいですか?
施術から3日後~1週間程度は、乾燥、赤み、皮むけ、つっぱり感などが生じます。
表皮のターンオーバーが促進されていることが原因ですので、無理にこすったり剥かないようにしてください。​