銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

クリニックからの
お知らせNEWS

トリニティプラス(elōs Plus®, Candela)

シミ、たるみ、毛穴を併せて持つ方は多くおられます。個々の問題点に対する専門の治療機器は数多く開発されていますが、それぞれを一度に治療するのがトリニティプラスです。

 

ウルセラ/Hifuやサーマクールとどう違うのか?

ウルセラは超音波(音)を照射しますが、サーマクールはラジオ波で、トリニティプラスは、光[IPL]と赤外線[IR]とダイオードレーザ光をラジオ波と組み合わせて使用します。

3つ種類のアプリケータを付け替えて、

光[IPL]+ラジオ波: [SR]、

赤外線+ラジオ波: [サブライム]、

レーザーとラジオ波: [モチーフIR]

を照射することが可能です。

具体的には…

 

・顔全体に細かいシミやそばかすがある. 透明感を出したい. → [SR]

光[IPL]は皮膚表層、ラジオ波は真皮上層に届き、メラニンの排出を促し、シミ・雀卵斑・皮膚の赤味を改善します。

・肌のハリ感が欲しい  → [サブライム]

赤外線IRとRFを併せて使用するため、皮膚全層にエネルギーが届き、真皮全層でのコラーゲン再構築が促されます。

・肌のキメを整えて小じわを改善したい       → [モチーフIR]

真皮の浅い層でできているシワを改善する。

トリニティプラスは、ウルセラ、サーマクールとは作用する皮内の深度が異なります。

 

このため、深部皮下組織には影響が及びないため、ウルセラのような強力な引き上げ効果は期待できませんが、皮膚の浅層での上記深度も調節可能であり、引き締め効果をご自分ので体感できます。

実際の施術では、作用が及ぶ深度を調節しながら行います。

 

 

 

 

サブライムの症例写真

照射直後と治療前の比較 (ほうれい線)

 

 

 

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。