銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

ステムセルブースターセラム(Stemcell Booster Serum)の特徴や効果・使い方を紹介

ステムセルブースターセラム(Stemcell Booster Serum)は、再生医療から誕生した導入美容液です。

肌のキメやツヤを整える美容液として、肌トラブルに悩んでいる方におすすめです。

この記事では、ステムセルブースターセラムの特徴や効果、メリットや使い方などを解説します。

ステムセルブースターセラムはどんな美容アイテム?

ステムセルブースターセラムとは?

ステムセルブースターセラムは、再生医療の技術を用いた美容液です。美容医療の施術を受けたあとに発生するダウンタイムでも使用できる美容液として、幅広い方が使用できる高品質のドクターズコスメです。

具体的には、以下のような効果が期待できます。

  • 肌のキメを整える
  • 肌のコンディションを整える
  • アンチエイジング効果がある

それぞれについて解説します。

効果①:肌のキメを整える

ステムセルブースターセラムは、成長因子が含まれる美容液のため、エラスチンやヒアルロン酸、コラーゲンの生成をサポートします。

これらの成分は、肌のハリやキメを整える効果がありますが、ステムセルブースターセラムは外から加えるのではなく、自分自身の肌細胞が活性化するのがポイントです。

肌細胞の再生や修復、増殖などを促し、肌の基礎力が高くなることで、美容液を用いて肌トラブルを改善に導きます。

効果②:肌のコンディションを整える

ステムセルブースターセラムは、保湿力の高さが特徴的です。

肌環境が整うことにより、乾燥により引き起こされる肌荒れやごわつきなどが抑えられます。また、毛穴のトラブルや、たるみによるほうれい線が改善できる点も魅力的です。

効果③:アンチエイジング効果がある

ステムセルブースターセラムは、足りないものを補うコスメやスキンケアではありません。成長因子や活性物質を肌に与えることで、肌の基礎力を高められる美容液です。

本来、肌がもっている力を育てるため、アンチエイジング効果も期待できます。また、ハリやツヤなどのコンディションが高まるため、メイクのりがよくなる点も魅力的です。

ステムセルブースターセラムの成分とは?

ステムセルブースターセラムとは?

導入美容液には、さまざまな成分が含まれています。自分の肌や抱えているトラブルに対応している美容液を選びましょう。

ステムセルブースターセラムに含まれる成分は以下のとおりです。

  • ヒト幹細胞順化培養液
  • ヒアルロン酸Na
  • 安息⾹酸Na
  • ニガヨモギ油
  • 塩化Na

それぞれについて解説します。

ヒト幹細胞順化培養液

ヒト幹細胞順化培養液は、ヒトの脂肪細胞から抽出された幹細胞を培養したときに分泌される液です。このヒト幹細胞順化培養液の中には、多くのグロースファクターが含まれています。

これらのグロースファクターは、皮膚組織内のヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンを作り出す線維芽細胞を活性化させ、皮膚に弾力とハリをもたらします。

さらに、角質細胞が活性化することで、肌のターンオーバーが促されるため、表皮の生まれ変わりを促す効果もあります。

ヒアルロン酸Na

肌にもともと存在する成分であるヒアルロン酸は、1gで6リットルもの水を保水できるとされていて、水分をたっぷり含む成分です。

水に溶けやすいうえに、高い保水力があるヒアルロン酸Naは、しっとりした質感で肌馴染みがよく、水分量を高めつつしっとりなめらかな肌へと導きます。

安息⾹酸Na

安息⾹酸Naは、食品にも添加されている成分で、化粧品にも細菌やカビの増殖防止のために使用されます。

少量の添加で十分な効果があるとされる防腐剤です。

ニガヨモギ油

ニガヨモギ油は、防腐剤として化粧品に配合される成分です。医療機関でも使用実績がある成分で、ウイルスの増殖を抑える効果も実証されています。

塩化Na

塩化Naは、肌を引き締めたり、キメを整えたり、うるおいを保ったりする効果があります。製品の増粘安定成分として、品質を保持する役割も担っています。

ステムセルブースターセラムにデメリットはある?

ステムセルブースターセラムとは?

ステムセルブースターセラムは、高額であることをデメリットと捉える方もいます。

一般的に30mlのヒト幹細胞美容液というと、10,000円前後で購入できますが、ステムセルブースターセラムはヒト幹細胞順化培養液の原液を100%使用していることや、少量で効果が得られることから、他のヒト幹細胞美容液とは違った効果を期待できるでしょう。

また、自信があるからこその14日間全額返品保証付きとなるため、万が一肌に合わない、効果を実感できないなどの場合は、返品できるという安心感もあります。

ステムセルブースターセラムの使用方法やポイントを紹介!

ステムセルブースターセラムとは?

ステムセルブースターセラムの使用方法やポイントについて解説します。

基本的な使用手順は以下のとおりです。

【手順】

  1. 洗顔料でやさしく洗顔する
  2. やさしく顔の水分を拭き取る
  3. 美容液を1~2プッシュ手に取る
  4. 肌にやさしくなじませる
  5. 1~2分ほど肌を休ませる
  6. 普段の化粧水・保湿剤を塗布する

ステムセルブースターセラムを効果的に使用する方法

ステムセルブースターセラムとは?

ここからは、ステムセルブースターセラムをより効果的に得られるポイントを解説します。

具体的には以下の点です。

  • 毎日の使用が効果的
  • 使用期限・保管方法を守る
  • スキンケアコスメと併用する

ポイント①:毎日の使用が効果的

ステムセルブースターセラムは、洗顔をするたびに使用すると効果が実感できます。

紹介した手順の通り使用することで、導入美容液の効果を実感しやすいため覚えておきましょう。

1~2分程待ってから普段使用している化粧水などを塗布すると、より保湿効果が期待できます

また、ステムセルブースターセラムの使用のみでスキンケアを終わらせてはいけません。あくまでも、ブースターセラムとなるため、化粧水や乳液などの保湿剤の効果を高めるための美容液です。

肌を休めてから化粧水など、いつもしているスキンケアを忘れないようにしてください。正しく肌の保護や保湿をすることで効果を実感できます。

ポイント②:使用期限や保管方法を守る

ステムセルブースターセラムは、基本的に開封後3ヶ月間使用できる美容液ですが、新鮮な状態で効果を実感するためには、開封後1ヶ月以内に使い切ることを推奨しています。

未開封であれば3年間は使用可能です。また、保管する際には、以下の場所を避けてください。

  • 極端な高温・低温の場所
  • 直射日光が当たる場所
  • 乳児の手の届く場所

ステムセルブースターセラムの美容成分には、天然由来のものが配合されています。そのため、保管している間に層状となる場合があるものの、品質に問題はありません。この場合には、振って中身を均一にしてからご使用ください。

ポイント③:スキンケアコスメと併用する

ステムセルブースターセラムと、普段使用しているスキンケアコスメを併用するとより効果的です。

ご自身が抱えている肌トラブルを解決するスキンケアコスメを使用している場合、その効果を高められるため、併用しましょう

もし、併用してよいか不安という方は、ステムセルブースターセラムを購入の際にお問い合わせください。

また、ステムセルブースターセラムは、ダーマペンなどの美容施術をしたあとのダウンタイム中でも使用できます。

多くの成長因子が肌のコンディションを整えます。

まとめ

ステムセルブースターセラムは、肌のコンディションを整える導入美容液です。普段のスキンケアをする前に取り入れることで、肌トラブルの悩みを解決できます。

一般的なブースターセラムと比較すると、含まれている成分が豊富な点や再生医療から生まれた美容液であることが、効果を発揮するポイントです。

数日使用しただけで効果を感じられたという声もありますが、万が一効果が感じられない、肌の調子が悪いなどのトラブルがあった場合は、14日間返品保証があるため安心です。

ヒト幹細胞順化培養液を使用した美容液に興味がある方、肌悩みをセルフケアで解決させたい方は、ぜひこの記事を参考にステムセルブースターセラムの購入をご検討ください。

タグ

2021最新2024最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアイラインアートメイクアゼライン酸アフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラエクソソームエニシーグローパックエムディアエラスチンエラボトックスオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術カナグルクマクリニック選びグルタチオンケミカルピーリングコラーゲンコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダイエットダイエット点滴ダウンタイムダリアブライダルコースたるみデメリットドクターズコスメトランサミントリニティ・プラストレンドナビジョンニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射ピコスポットピコトーニングピコトーニンングピコレーザープラセンタプラセンタ内服薬プラセンタ注射ヘアラインアートメイク、アートメイクヘリオケアほうれい線ボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメディカルダイエットメリットメンテナンスプログラムリスクリビジョンスキンケアリフトアップリベルサスレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法全身脱毛再生医療切らないリフトアップ切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞コスメ幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類糸リフト組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー美容点滴美容脱毛肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける高濃度ビタミンC注射高濃度ビタミンC点滴

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。