銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

ジェントルレーズプロの効果は?メリット・デメリットやおすすめの人を解説

ジェントルレーズプロ 効果

アメリカのシネロン・キャンデラ社が開発した医療脱毛機ジェントルレーズプロは、国内の多くの医療脱毛クリニックで導入されています。

ジェントルレーズプロは、冷却ガス機能により痛みを抑えた脱毛が可能です。

さらに広範囲をスピーディーに照射できるため、全身脱毛も1回約90分で施術完了できます。

この記事では、このようにさまざまなメリットを持つジェントルレーズプロの効果やメリット・デメリットについて解説します。

どんな方におすすめな医療脱毛機なのかも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ジェントルレーズプロは幅広い毛質に対応可能な脱毛機

ジェントルレーズプロ 効果

ジェントルレーズプロは、アメリカのシネロン・キャンデラ社が開発した製品で、幅広い毛質に対応可能な医療脱毛機です。

日本で初めて、厚生労働省の薬事承認を取得しています。

薬事承認とは、医療機器を製造・販売する際、厚生労働大臣によって品質・有効性・安全性の3つを認めてもらうことです。

薬事承認を受けた機器は医療機器に分類され、医師や看護師などの公的資格を持つ人のみ扱うことができます。

ジェントルレーズプロの特徴は次の通りです。

  • 波長755nm(アレキサンドライトレーザー)のレーザー光
  • 大口径スポットでハイスピード照射が可能
  • レーザーの照射時間を調整可能

ジェントルレーズプロはアレキサンドライトレーザーを搭載しています。

医療脱毛機にはアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーの3種類のレーザーがあります。

この3つのレーザーの違いは以下の通りです。

  アレキサンドライトレーザー ヤグレーザー ダイオードレーザー
照射方式 熱破壊式 蓄熱式

熱破壊式

蓄熱式

熱破壊式

波長 755nm 800nm 1064nm
特徴 濃く太い毛に効果的 あらゆる毛に対応可能 あらゆる肌質に対応可能

アレキサンドライトレーザーは、メラニン色素への吸収に優れており、濃く太い毛ほど脱毛効果を発揮しやすい特徴があります。

つまり、ジェントルレーズプロはワキやVIOなどの脱毛に適した医療脱毛機です。

また、日本人の肌質や毛質に合っているとも評価される医療脱毛機で、導入しているクリニックも数多くあります。

ジェントルレーズプロのメリット!冷却ガス機能による痛みの少ない脱毛が可能

ジェントルレーズプロ 効果

ジェントルレーズプロには次のようなメリットがあります。

  • 冷却ガス機能による痛みの少ない脱毛が可能
  • 広範囲をスピーディーに照射可能
  • ワキやVIOなどの濃くて太い毛の照射に適している
  • 美肌効果も期待できる

ここでは上記4つのメリットについて詳しく見てみましょう。

冷却ガス機能による痛みの少ない脱毛が可能

ジェントルレーズプロには冷却ガス機能が搭載されています。

レーザー照射と同時に冷却ガスを肌に噴射することで、痛みや赤みなど、肌への負担を抑えながらの脱毛が可能です。

医療脱毛で痛みを感じる原因は、レーザーを照射する際に発生する熱です。

メラニン色素にレーザーが反応し、その際に発生する熱エネルギーによって毛根を破壊するのが医療脱毛の仕組みとなっています。

ジェントルレーズプロは、照射時に発生する熱を冷却ガスで冷やすことで、痛みを抑えながら脱毛できるのです。

また、この冷却ガスは噴射式のため、接触式の冷却システムと比べ、冷却不足によるやけどのリスクが抑えやすいメリットもあります。

広範囲をスピーディーに照射可能

ジェントルレーズプロは、広範囲をスピーディーに照射可能な医療脱毛機です。

最大18mm径の大口径スポットを標準装備しており、1秒間に2ショット照射できます。

従来の医療脱毛機は1秒に1ショットが一般的のため、単純計算で2倍以上のスピードで施術ができることになります。

従来は全身脱毛に1回約3時間かかっていた施術も、ジェントルレーズプロなら1回約90分で完了します。

少ない時間で施術できるため、脱毛のためにたっぷり時間を確保できない方も、仕事帰りや学校帰りなどに気軽に通いやすいでしょう。

また、ジェントルレーズプロは高出力のレーザーを照射できるため、少ない回数で脱毛完了を目指せます。

ワキやVIOなどの濃くて太い毛の照射に適している

ジェントルレーズプロはアレキサンドライトレーザーを搭載している医療脱毛機で、ワキやVIOなどの濃くて太い毛の照射に適しています。

アレキサンドライトレーザーの特徴は以下の通りです。

照射方式 熱破壊式
波長 755nm
特徴 毛の中のメラニン色素に反応しやすい
得意とする毛質 濃く太い毛
痛み 強め

熱破壊式は、高出力のレーザーによって、毛乳頭や毛母細胞などの発毛組織を破壊する照射方法です。

毛の根っこに直接ダメージを与えるため、早ければ照射の数日後〜2週間程度で脱毛効果を実感できます。

濃く太い毛の脱毛をするなら、アレキサンドライトレーザーを搭載しているジェントルレーズプロがおすすめです。

美肌効果も期待できる

ジェントルレーズプロに搭載されているロングパルスアレキサンドライトレーザーにより、美肌効果も期待できます。

ロングパルスアレキサンドライトレーザーがシミの元になる細胞を分解し、そばかすや肌のくすみなどを改善するのです。

また、レーザーを低出力で照射することにより、毛包を破壊して皮脂の分泌を抑えることができます。

これにより、ニキビの発生を抑える効果も期待可能です。

ジェントルレーズプロのリスク・デメリット!VIOやワキは痛みを感じやすい

ジェントルレーズプロ 効果

ジェントルレーズプロのデメリットは以下の通りです。

  • VIOやワキの脱毛は痛みを感じやすい
  • 産毛に対する照射は脱毛効果が薄い
  • 日焼け肌や色黒肌は施術不可

ここでは上記3つのデメリットについて解説します。

VIOやワキの脱毛は痛みを感じやすい

ジェントルレーズプロに搭載されているアレキサンドライトレーザーは高出力のレーザーのため、人によっては強い痛みを感じる場合があります。

医療脱毛は一般的に、毛が太く濃い部位ほど強い痛みを感じやすいものです。

これはレーザーを照射する際、毛の中に含まれるメラニン色素が多い部分ほど発生する熱エネルギーが大きくなるためです。

VIOやワキは毛が太く濃いだけでなく、皮膚が薄く神経が集中しているため、痛みを感じやすい部位といえます。

ただしジェントルレーズプロには冷却ガス機能が搭載されているため、従来の医療脱毛と比べると痛みを抑えやすいです。

それでも痛みが心配な場合は、クリニックに相談して麻酔を使用することもできます。

産毛に対する照射は脱毛効果が薄い

ジェントルレーズプロは、産毛の脱毛を不得意とする医療脱毛機です。

搭載されているレーザーはメラニン色素に反応しやすい性質を持つため、メラニン色素があまり含まれない顔やうなじの産毛への照射は、十分に脱毛効果を発揮できない恐れがあります。

産毛を脱毛したい場合には、産毛脱毛が可能なほかの医療脱毛機の使用を検討してみましょう。

日焼け肌や色黒肌は施術不可

ジェントルレーズプロは、日焼け肌や色黒肌には施術ができません。

これはジェントルレーズプロに搭載されるレーザーが、メラニン色素に反応しやすい性質を持つためです。

日焼け肌や色黒肌にジェントルレーズプロのレーザーを照射すると、メラニン色素に強く反応し、やけどをしてしまうリスクがあります。

日焼け肌・色黒肌でも脱毛ができる医療脱毛機もあるため、医師と相談のうえで医療脱毛機を選んでみてください。

ジェントルレーズプロはこんな方におすすめの医療脱毛機

ジェントルレーズプロ 効果

ジェントルレーズプロは、次のような方におすすめの医療脱毛機です。

  • VIOやワキの脱毛をしたい方
  • 痛みや肌への負担を抑えて脱毛したい方
  • 少ない回数で脱毛効果を実感したい方

ジェントルレーズプロはワキやVIOなど、濃くて太い毛への照射を得意としています。

これらの部位を脱毛するなら、ジェントルレーズプロが適しているといえるでしょう。

冷却ガス機能が搭載されているため、痛みや肌への負担を抑えて脱毛したい方にもおすすめです。

医療脱毛は痛みが心配という方も少なくありませんが、ジェントルレーズプロなら、痛みを抑えて脱毛できます。

痛みを抑える機能が標準搭載されているため、オプションの麻酔代を節約できるのも大きなメリットといえるでしょう。

さらに照射スポットが大きく照射スピードも速いため、少ない回数・時間で脱毛効果を実感したい方にも適しています。

全身脱毛なら1回約90分で脱毛が完了します。

拘束時間が短くて済むのはもちろんのこと、肌への負担も抑えやすいです。

また、ジェントルレーズプロは厚生労働省により薬事承認されている医療脱毛機です。

安全性の高い医療脱毛機で脱毛したい方も、ぜひジェントルレーズプロによる脱毛を検討してみてください。

まとめ

ジェントルレーズプロの特徴やメリット・デメリットについて詳しく解説しました。

ジェントルレーズプロは冷却ガス機能を搭載しており、痛みを抑えた脱毛が可能な医療脱毛機です。

濃くて太い毛に反応しやすいアレキサンドライトレーザーを搭載しているため、ワキやVIOなどの脱毛に適しています。

ただし濃くて太い毛を脱毛する際は痛みを感じやすいため、痛みが心配な方は麻酔の使用も検討するとよいでしょう。

VIOやワキの脱毛をしたい方や少ない回数・時間で脱毛効果を実感したい方は、ジェントルレーズプロを導入しているクリニックでの脱毛がおすすめです。

タグ

2021最新2024最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアイラインアートメイクアゼライン酸アフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラエクソソームエニシーグローパックエムディアエラスチンエラボトックスオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術カナグルクマクリニック選びグルタチオンケミカルピーリングコラーゲンコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダイエットダイエット点滴ダウンタイムダリアブライダルコースたるみデメリットドクターズコスメトランサミントリニティ・プラストレンドナビジョンニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射ピコスポットピコトーニングピコトーニンングピコレーザープラセンタプラセンタ内服薬プラセンタ注射ヘアラインアートメイク、アートメイクヘリオケアほうれい線ボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメディカルダイエットメリットメンテナンスプログラムリスクリビジョンスキンケアリフトアップリベルサスレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法全身脱毛再生医療切らないリフトアップ切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞コスメ幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類糸リフト組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー美容点滴美容脱毛肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける高濃度ビタミンC注射高濃度ビタミンC点滴

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。