銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

マッサージピールと他のピーリングの違いは?それぞれの施術の特徴と施術効果を解説

マッサージピールピーリング

マッサージピールと他のピーリング剤の、どっちを選べばよいのかわからないといったお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

マッサージピールは肌の真皮層に作用する美容施術で、その他の一般的なピーリングは肌の表面に作用する美容施術です。

この記事では、マッサージピールと一般的なピーリングの違いについて、それぞれの施術方法や施術効果について詳しく解説します。

おすすめな人の特徴やマッサージピールと併用できる美容施術についてもまとめているため、ぜひ参考にしてみてください。

マッサージピールとその他のピーリングの違い

マッサージピールピーリング

ケミカルピーリングとして一般的に使用される薬剤は、サリチル酸マクロゴールやグリコール酸などですが、マッサージピールとの主な違いは、作用する肌の層にあります。

マッサージピールは真皮層に作用する美容施術で、他のピーリングは表皮に作用する美容施術です。

それぞれの施術の違いを簡単にまとめると以下の通りです。

  マッサージピール サリチル酸マクロゴール
施術方法 ピーリング剤を肌の真皮層に浸透させてコラーゲンの生成を促す美容施術 ピーリング剤を肌表面に作用させて肌のターンオーバーを促す美容施術
施術効果 ・肌のたるみや小じわの改善

・シミやそばかす・肝斑の改善

・毛穴の引き締め

・黒ずみの改善

・ニキビ跡やクレーターの改善

・ニキビの改善

・シミやくすみの改善

・毛穴のざらつきの改善

おすすめな人 ・毛穴開きが気になる方

・肌のハリツヤが気になる方

・ニキビ跡を改善したい方

・シミやそばかすを改善したい方

・注射を使った美容施術が怖い方

・ダウンタイムが短い美容施術を受けたい方など

・ニキビやニキビ跡が気になる方

・肌荒れに悩んでいる方

・肌の色ムラやくすみを改善したい方

・肌のハリや弾力を取り戻したい方

・毛穴の開きや黒ずみが気になる方

マッサージピールはコラーゲンの生成促進、他のピーリングは肌のターンオーバーの促進によって様々な美容効果が期待できます。

マッサージピールとは

マッサージピールピーリング

マッサージピールは真皮層に作用する美容施術で、肌への刺激を抑えながら、毛穴の引き締めやニキビ跡の改善などさまざまな美容効果が期待できます。

ここではマッサージピールの施術方法や施術効果、おすすめな人の特徴などについて解説します。

マッサージピールの施術方法

マッサージピールは『PRX-T33』というピーリング薬剤を使用して施術を行います。

PRX-T33に配合されている美容成分は以下の3つです。

  • 高濃度トリクロロ酢酸(TCA):ピーリング効果が高い酸性物質
  • 低濃度過酸化水素(H₂O₂):ピーリングの表皮剥離作用によるダメージから肌を守る
  • コウジ酸:シミの元となるメラニンの生成を抑え、高い美白効果を持つ美容成分

上記の美容成分が配合されたピーリング薬剤を肌表面に塗布し、真皮深層まで到達させ、コラーゲンの生成を促す美容施術です。

トリクロロ酢酸は肌への刺激も強い美容成分ですが、肌にゆっくりと浸透していくため、先に浸透するH₂O₂によって炎症作用が抑制され、肌への刺激を抑えながらピーリング作用を発揮できます。

さらに、マッサージピールは皮膚表面が白く炎症する『フロスティング』のリスクを抑えられるのも大きなメリットです。

マッサージピールの施術効果

マッサージピールの施術効果は以下の通りです。

  • 肌のたるみや小じわの改善
  • シミやそばかす・肝斑の改善
  • 毛穴の引き締め
  • 黒ずみの改善
  • ニキビ跡やクレーターの改善

マッサージピールはコラーゲンの減少に伴う肌トラブルに高い効果が期待できる美容施術です。

高濃度のトリクロロ酢酸(TCA)にはコラーゲン増生を促進する作用があり、肌に浸透するとハリや弾力の改善効果が期待できます。

例えばコラーゲンの減少に伴って起こるたるみや小じわなどの肌悩みは、マッサージピールの施術を受けることで改善できる可能性が高いです。

またマッサージピールには美白効果が期待できるコウジ酸が含まれているため、シミやそばかす・肝斑の改善も期待できます。

マッサージピールがおすすめな人

マッサージピールは以下のような方におすすめな美容施術です。

  • 毛穴開きが気になる方
  • 肌のハリツヤが気になる方
  • 肌の弾力が失われていると感じる方
  • 鼻周りの毛穴が気になる方
  • 毛穴の黒ずみが気になる方
  • ニキビ跡を改善したい方
  • シミやそばかすを改善したい方
  • 注射を使った美容施術が怖い方
  • ダウンタイムが短い美容施術を受けたい方

マッサージピールは毛穴の開き、肌のハリツヤ、ニキビ跡、シミ・そばかすなどの肌のお悩みを抱えている方におすすめです。

またピーリング剤を肌に塗り込んでいく施術のため、注射を使った美容施術に恐怖心や不安がある方でも気軽に受けやすいでしょう。

上記に当てはまる方は、ぜひマッサージピールを検討してみてください。

以下のページでは、マッサージピールについてより詳しく解説しています。

マッサージピールとは?効果・おすすめ回数・術後ケアなど徹底解説!

サリチル酸マクロゴールピーリングとは

マッサージピールピーリング

サリチル酸マクロゴールピーリングは、表皮のピーリングを行う美容施術で、毛穴の悩みやくすみなど幅広い肌悩みの改善効果が期待できます。

ここではサリチル酸マクロゴールピーリングの施術方法や施術効果、おすすめな人の特徴などについて解説します。

サリチル酸マクロゴールピーリングの施術方法

サリチル酸マクロゴールピーリングは酸性の薬剤を塗布し、肌表面の古い角質を取り除く美容施術です。

薬剤の効果で皮膚の角質層〜表皮上層部に剥離作用が働き、肌のターンオーバーの正常化を促進します。

肌は表皮、真皮、皮下組織の3層で構成されており、ターンオーバーは表皮で起こる現象です。

表皮は肌の外側から順に角層、顆粒層、有棘層、基底層の4つの層に分かれており、このうちの基底層で作られた細胞が分解しながら新しい細胞を作ります。

そうして作られた細胞は形を変えながら角層に向かって徐々に押し上げられ、角層まで到達すると垢となって剥がれ落ち、表皮の細胞が生まれます。

この一連のサイクルが肌のターンオーバーで、このサイクルが乱れると毛穴の開きやニキビの原因となるのです。

肌のターンオーバーが正常化されることで、さまざまな肌悩みを改善する効果が期待できます。

サリチル酸マクロゴールの施術効果

サリチル酸マクロゴールピーリングの施術効果は以下の通りです。

  • ニキビの改善
  • シミやくすみの改善
  • 毛穴のざらつきの改善

毛穴に詰まった皮脂を取り除くことにより、ニキビの改善が期待できます。

また肌のターンオーバーを整えられるため、ニキビができにくい肌へ導く効果も期待できるでしょう。

サリチル酸マクロゴールピーリングがおすすめな人

サリチル酸マクロゴールピーリングは以下のような人におすすめです。

  • ニキビやニキビ跡が気になる方
  • 肌荒れに悩んでいる方
  • 肌の色ムラやくすみを改善したい方
  • 肌のハリや弾力を取り戻したい方
  • 毛穴の開きや黒ずみが気になる方

サリチル酸マクロゴールピーリングの効果は、顔の肌悩みはもちろんのこと、背中のニキビ改善も期待できます。

ニキビやニキビ跡、肌荒れに悩んでいる方は、ケミカルピーリングを検討してみてはいかがでしょうか。

以下のページでは、ケミカルピーリングについてさらに詳しく解説しています。

気になる方はぜひこちらもチェックしてみてください。

【ケミカルピーリング】一回の効果は?4種類のピーリングを徹底比較

マッサージピールとケミカルピーリングは併用可能?

マッサージピールピーリング

マッサージピールとケミカルピーリングは併用できないクリニックが多いです。

マッサージピールと併用できる美容施術には以下のようなものが挙げられます。

  • ダーマペン4
  • プラズマフェイシャル
  • ピコトーニング

ダーマペン4は髪の毛よりも細い針で肌に微細な穴をあけ、肌の自然治癒力を高める美容施術です。

ダーマペン4とマッサージピールを組み合わせて施術を行う(ヴェルベットスキン)ことで、肌の真皮層へしっかりピーリング剤を浸透させられます。

どちらの美容施術のメリットも享受できるため、ダウンタイムが多少伸びても良い方は検討してみると良いでしょう。

またニキビやニキビ跡に悩んでいるなら、プラズマフェイシャルとの併用もおすすめです。

こちらもピーリング剤がより浸透しやすくなる組み合わせのため、マッサージピールだけの施術よりも、より高い治療効果が得られます。

他の美容施術との併用を希望する場合は、まずは医師に自分の肌悩みを相談してみましょう。

まとめ

マッサージピールと一般的なピーリングの主な違いは作用する肌の層にあります。

マッサージピールは肌の真皮層に作用し、ケミカルピーリングは肌の表面に作用する美容施術です。

マッサージピールは肌表面へのダメージを抑えられる美容施術のため、肌へのダメージを抑えたいならマッサージピールを選んだほうが良いでしょう。

またマッサージピールとケミカルピーリングの併用は基本的に対応していないクリニックが多いですが、ダーマペン4やプラズマフェイシャルなど他の美容施術との併用は可能です。

より効果を高めたい場合は、医師と相談のうえで、他の美容施術と組み合わせて治療を受けるのもよいでしょう。

タグ

2021最新2024最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアイラインアートメイクアゼライン酸アフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラエクソソームエニシーグローパックエムディアエラスチンエラボトックスオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術カナグルクマクリニック選びグルタチオンケミカルピーリングコラーゲンコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダイエットダイエット点滴ダウンタイムダリアブライダルコースたるみデメリットドクターズコスメトランサミントリニティ・プラストレンドナビジョンニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射ピコスポットピコトーニングピコトーニンングピコレーザープラセンタプラセンタ内服薬プラセンタ注射ヘアラインアートメイク、アートメイクヘリオケアほうれい線ほくろボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメディカルダイエットメリットメンテナンスプログラムリスクリビジョンスキンケアリフトアップリベルサスレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法全身脱毛再生医療切らないリフトアップ切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞コスメ幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類糸リフト組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー美容点滴美容脱毛肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける高濃度ビタミンC注射高濃度ビタミンC点滴

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。