銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

エクソソームを使用した水光注射の効果は?メリットや特徴について解説

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射は、肌のターンオーバーを促進する効果があるエクソソームと、高い肌質改善効果が期待できる水光注射の2つをかけ合わせた美容施術です。

2つの美容施術の相乗効果によって、肌質改善効果やアンチエイジング、疲労回復などさまざまな効果が期待できます。

この記事では、エクソソーム水光注射の効果について詳しく解説します。

エクソソーム水光注射のメリット・デメリット、施術回数・施術頻度の目安、副作用やダウンタイムなどの注意点についてもまとめているため、ぜひ参考にしてみてください。

エクソソームと水光注射のそれぞれの特徴

エクソソーム注射

まずは、エクソソームと水光注射について詳しく紹介します。

エクソソームとは

エクソソームは体内にもともと存在し、細胞間を活性化させるメッセージ物質です。

医療分野では幹細胞培養液から増やした高濃度エクソソームが使用されており、これを体内に注入することにより、肌のターンオーバーを促進する効果が期待できます。

肌のターンオーバーとは、肌の細胞が一定の周期で生まれ変わる仕組みのことです。

健康な肌は約4週間で肌が生まれ変わるとされますが、ターンオーバーが乱れると肌が乾燥しやすくなったり外部からの刺激に敏感になったりして、肌トラブルの原因になります。

エクソソームで肌のターンオーバーを促進することにより、以下の効果が期待できます。

  • 美肌効果
  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • ホルモンバランスを整える
  • 老化防止

このほかにも、肝機能障害の改善や不眠症・うつ状態の改善などの効果も期待できます。

エクソソームはヒト由来成分のため、アレルギーのリスクが低いのが大きなメリットです。

ダウンタイムが短い、傷が小さい、体への負担が少ないなどもメリットに挙げられます。

以下のページでは、エクソソーム注射のメリット・デメリットについてさらに詳しく解説しているため、ぜひこちらも参考にしてみてください。

エクソソーム注射とは?メリット・デメリットなどを詳しく紹介!

水光注射とは

水光注射はもともと韓国発祥の美容施術で、真皮の浅い層に美肌効果の高い薬剤を注入する美容施術です。

薬剤には、ヒアルロン酸やアミノ酸、抗酸化成分、成長因子などの美容成分が含まれます。

肌の悩みや目的に合わせ、使用する薬剤を使い分けることが可能です。

注射は病院で使用するような一般的な注射針でなく、9本の極細針がついたスタンプ型の薬剤注射器を使用します。

水光注射で期待できる効果は以下の通りです。

  • 肌質改善
  • 肌のハリや弾力アップ
  • うるおい感アップ
  • しみやくすみの改善
  • 小じわやちりめんジワの改善

施術当日から翌日にかけては赤みが目立つことがありますが、翌日からメイクができます。

このダウンタイムの短さも魅力的な美容施術です。

ほかにも体への負担の少なさや傷の小ささもメリットといえます。

エクソソーム水光注射の特徴

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射は、水光注射で使用するスタンプ型の注射器を使い、エクソソームを皮膚の浅い層に注入する美容施術です。

エクソソーム水光注射の特徴は大きく2つあります。

  • より質の良い肌を目指せる
  • 繰り返し施術を受けることでより効果を実感しやすい

ここでは上記2つの特徴についてそれぞれ解説します。

より質の良い肌を目指せる

エクソソームと水光注射を組み合わせた施術は、2つの美容施術の相乗効果によってより質の良い肌を目指せる特徴があります。

水光注射で使用するスタンプ型注射器で肌に針刺激を与えることで、コラーゲン産生の活性化が期待でき、さらにエクソソームによって肌質改善効果が期待できます。

透明感のある肌を求める方に適した美容施術です。

繰り返し施術を受けることでより効果を実感しやすい

エクソソーム水光注射は、繰り返し施術を受けることでより効果を実感しやすいです。

美肌を手に入れたい方は、1回きりではなく複数回施術を受けると良いでしょう。

エクソソーム水光注射のメリット・デメリット

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・高い肌質改善効果が期待できる

・他の薬剤との併用も可能

・痛みやダウンタイムが少ない

・皮膚の薄い部分にも細かく注入可能

・定期的に施術を受ける必要がある

・注入できる量に限度がある

ここでは上記のメリット・デメリットについてそれぞれ解説します。

メリット

エクソソーム水光注射のメリットは以下の通りです。

  • 高い肌質改善効果が期待できる
  • 他の薬剤との併用も可能
  • 痛みやダウンタイムが少ない
  • 皮膚の薄い部分にも細かく注入可能

エクソソーム水光注射は高い肌質改善効果が期待できる美容施術で、肌のハリや弾力アップ、うるおい感アップなどが期待できるでしょう。

他の薬剤との併用も可能なため、組み合わせ次第でさまざまな肌悩みに対応できるのも魅力の一つです。

また痛みやダウンタイムが少ないため、まとまった休みが取れない方でも施術を受けやすいです。

デメリット

エクソソーム水光注射のデメリットは以下の通りです。

  • 定期的に施術を受ける必要がある
  • 注入できる量に限度がある

エクソソームは効果の持続期間が短いため、効果を持続させたい場合は1か月に1回程度の頻度で定期的に施術を受ける必要があります。

また注入できる量に限度があるため、1回の施術で効果を実感しにくいのもデメリットの一つです。

複数回の治療を受けることでより効果を実感しやすくなるため、即効性を期待する方には不向きかもしれません。

エクソソーム水光注射がおすすめな人

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射は以下のような人におすすめです。

  • シミやくすみが気になる方
  • 毛穴の開きを改善したい方
  • 肌のハリや弾力を取り戻したい方
  • ニキビ跡が気になる方

エクソソーム水光注射は肌に潤いを与えられる美容施術のため、肌のハリや弾力を取り戻したい方におすすめです。

またターンオーバーを促進する効果も期待できるため、しみやくすみ、毛穴の開きなどの肌悩みを抱えている方にも適しているでしょう。

上記のうち一つでも当てはまる方は、エクソソーム水光注射を検討してみてください。

エクソソーム水光注射の施術回数や頻度

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射の効果が出るまでの施術回数の目安は3〜4回です。

即効性の低い美容施術のため、最低でも3回、可能であれば5回治療を受けることをおすすめします。

施術頻度は1か月に1回のペースがおすすめで、3〜5回の治療後は無理のない範囲で定期的に施術を受けると良いでしょう。

定期的に施術を受けることで、エクソソーム水光注射の効果を持続させられます。

エクソソーム水光注射の副作用やダウンタイム

エクソソーム注射

エクソソーム水光注射にも副作用やダウンタイムがあります。

ここではエクソソーム水光注射の副作用、ダウンタイム、施術を受けるときの注意点について確認しましょう。

副作用

エクソソーム水光注射には以下のような副作用があります。

  • 赤み
  • 腫れ
  • 痛み
  • 内出血

赤みや腫れ、痛みなどの副作用は24時間以内に元に戻ることが多いです。

内出血は必ずしも起こるわけではありませんが、もし起きてしまった場合は1〜2週間ほどで徐々に治まることがほとんどです。

副作用の症状は個人差があるため、施術前に医師と十分にカウンセリングを行い、副作用についてしっかり理解しておきましょう。

ダウンタイム

エクソソーム水光注射のダウンタイムは3日〜1週間程度です。

赤みや腫れをはじめとした副作用は時間の経過とともに徐々に消失していくため、過度に心配する必要はありません。

術後の副作用について不安に思うことがある場合は、事前に医師に相談しておきましょう。

施術を受けるときの注意点

エクソソーム水光注射の注意点として、以下に該当する場合は施術を受けられない可能性があることが挙げられます。

  • 妊娠中もしくは妊娠の可能性がある方
  • 重度の糖尿病や膠原病の方
  • 敏感肌の方
  • ステンレスアレルギーを持つ方

エクソソーム水光注射はアレルギーを持つ方が受けると、アレルギー反応が出る恐れがあります。

アレルギー反応の中でも特に重篤な状態であるアナフィラキシー反応が起きると、意識低下や血圧低下などのショック状態に陥る可能性もあるため注意が必要です。

上記のうち一つでも当てはまる場合は、必ずカウンセリングで医師に相談しておきましょう。

まとめ

エクソソーム水光注射は、エクソソームと水光注射の相乗効果によって、より質の良い肌を目指せる美容施術です。

高い肌質改善効果が期待できることや痛みやダウンタイムが少ないことなどがメリットに挙げられます。

ヒアルロン酸をはじめとした他の薬剤との併用も可能なため、肌質を改善したい方はエクソソーム水光注射をぜひ検討してみてください。

タグ

2021最新2024最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアイラインアートメイクアゼライン酸アフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラエクソソームエニシーグローパックエムディアエラスチンエラボトックスオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術カナグルクマクリニック選びグルタチオンケミカルピーリングコラーゲンコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダイエットダイエット点滴ダウンタイムダリアブライダルコースたるみデメリットドクターズコスメトランサミントリニティ・プラストレンドナビジョンニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射ピコスポットピコトーニングピコトーニンングピコレーザープラセンタプラセンタ内服薬プラセンタ注射ヘアラインアートメイク、アートメイクヘリオケアほうれい線ほくろボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメディカルダイエットメリットメンテナンスプログラムリスクリビジョンスキンケアリフトアップリベルサスレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法全身脱毛再生医療切らないリフトアップ切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞コスメ幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類糸リフト組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー美容点滴美容脱毛肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける高濃度ビタミンC注射高濃度ビタミンC点滴

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。