銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

ヒト幹細胞美容液の効果と選ぶ際の注意点を紹介

幹細胞 美容液 効果

近年「ヒト幹細胞」が再生医療や美容業界で注目されています。クリニックでの治療のほか、ヒト幹細胞培養液を配合成分として配合している商品を目にする機会も、以前より増えてきているように感じます。

ヒト幹細胞培養液を配合した美容液は、肌のハリや弾力不足、ターンオーバーの乱れなど、年齢を重ねるにつれて気になってくるエイジングサインにおすすめです。

これまでは購入できる場所も限られていましたが、最近ではドラッグストアなどでも手軽に手に入るようになってきたため「ヒト幹細胞ってなんとなく肌に良い気がするけど、どんな効果があるの?」「危険じゃない?」など、気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、ヒト幹細胞美容液の効果や選ぶ際の注意点をご紹介します。ヒト幹細胞美容液に興味がある方や選び方がわからない方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ヒト幹細胞美容液はアンチエイジングに効果的

幹細胞 美容液 効果

ヒト幹細胞美容液とは、ヒトの細胞から採取した幹細胞を培養したときに抽出される「上澄み液」を使用した美容液のことです。

この上澄み液を幹細胞培養液と呼びますが、研究する過程で肌の細胞を活性化してコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを増生する効果があることがわかってきたため、美容医療やコスメでも用いられるようになりました。

では、ヒト幹細胞培養液を使用した美容液には、具体的にどのような効果があるのでしょうか。

幹細胞とは

そもそも幹細胞には大きく分けて2種類あり、自分自身を複製する「自己複製能」と、自分以外の組織内で失われていく細胞の複製し続ける「多分化能」をもっています。

通常の細胞は、自分と同じ細胞に分化・複製することはできても、他の細胞になり変わることはできませんが、幹細胞は異なる性質をもつ細胞にもなれます。

この性質を応用することで、事故や病気で損傷した組織や機能障害を起こした臓器の再生も可能となるため、幹細胞は再生医療分野で大きな注目を集めているのです。

幹細胞の種類

幹細胞の種類には、大きく分けて以下の3つがあります。

  • ヒト由来:人間の細胞から培養されるためヒトが本来持っている成長因子や活性物質が含まれている
  • 植物由来:主にリンゴやカミツレ、アルガンなどから採取されるため安価ではあるが効果は薄い
  • 動物由来:羊やブタ、馬などから採取されるが、アレルギーや拒絶反応などの問題などの課題があるため国内での流通は少ない

上記の幹細胞の種類の中で美容や医療分野でよく使用されるのは、ヒト由来の幹細胞です。ヒト幹細胞美容液にも、その培養液が使用されています。

ヒト由来の幹細胞は、ヒトの細胞から作られているため、他の幹細胞と比べて親和性が高く、安全性も高いのが特徴です。再生医療の現場でも、ヒト幹細胞を利用して臓器を再生・修復する治療の研究が進んでいます。

ヒト幹細胞の効果や種類、クリニックでの幹細胞治療については、こちらで詳しくご紹介しています。

幹細胞はどこにある?間葉系幹細胞を使った治療の具体例を紹介

幹細胞でアンチエイジングが叶う?間葉系幹細胞の効果と病気の予防について紹介

幹細胞エステやコスメの特徴とクリニックでの幹細胞治療との違いを紹介

ヒト幹細胞のリスクとは

ヒト幹細胞についての研究ははじまったばかりです。そのため、まだ未知の部分があるとしてリスクが高いと思われることも多いですが、今のところ大きなリスクは見つかっていません。

確実にリスクがないと断言するのは難しいものの、医師の管理下で適切に使用する分には危険はないといえるでしょう。

また、インターネット上ではヒト幹細胞美容液やその他のヒト幹細胞培養液を含むコスメについて「幹細胞美容液は意味ない」「幹細胞コスメは効果なし」などの声も見受けられます。

しかし、幹細胞培養液は非常に多くの美容効果が認められています。そのため、従来のコスメでは得られなかった効果が期待できる可能性も高いです。

ヒト幹細胞美容液を使用しても効果を感じられない場合は、使用方法や生活習慣を見直して、ヒト幹細胞培養液の効果を最大限に感じられるよう努めましょう。

ヒト幹細胞美容液が肌にもたらすのはアンチエイジング効果

これまでご紹介した通り、ヒトの皮下組織から採取した幹細胞を培養する際に抽出される上澄み液を使用している美容液が「ヒト幹細胞美容液」です。

ヒト幹細胞培養液には幹細胞そのものが入っているわけではありません。しかし、上澄み液にも成長因子など100種類以上の活性物質、サイトカインなどの成分が含まれているため、以下のような効果が期待できます。

  • 肌にハリを与える
  • 肌のキメを整える
  • 肌のターンオーバーを整える
  • 肌の潤いを保つ
  • 肌荒れを防ぐ
  • メラニン生成の抑制

ヒト幹細胞培養液を使用した美容液でスキンケアすると、真皮幹細胞が線維芽細胞を増生し、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質も増加するため、肌の弾力やハリが復活します。さらに、ヒアルロン酸も増生され、肌の水分が維持されて潤いに満ちた肌を手に入れられるのです。

また、表皮幹細胞が表皮細胞を増生することで、ターンオーバーの乱れを整えて若々しく健康な肌へと導きます。

植物由来の幹細胞の培養液にも、抗酸化作用や保湿作用などが期待できますが、人間の肌にはヒト幹細胞由来の培養液の方が相性も良く、高い効果が期待できます。

コストなどの問題で植物由来の幹細胞を使った化粧品を使用する際は、事前にパッチテストなどを行ってから使用するようにしましょう。

ヒト幹細胞美容液を選ぶ際の注意点

幹細胞 美容液 効果

ヒト幹細胞美容液を選ぶ際は、配合成分や表記をしっかりと確認することが大切です。また、肌悩みや肌への優しさなど、自分が何を重視したいのかによっても、選び方は変わってくるでしょう。

ここでは、ヒト幹細胞美容液を選ぶ際の注意点をご紹介しますので、購入を検討している方はぜひ参考になさってください。

幹細胞そのものが入っているかのような表記をしている商品には要注意

上記でもご紹介したように、ヒト幹細胞美容液にはヒト幹細胞は入っていません。

あくまでも配合されているのは「幹細胞培養液」です。「幹細胞配合」と聞くと効果が高そうに感じますが、化粧品に幹細胞そのものを使用することは禁止されているため、そのような表記をしている商品には十分注意しましょう。

できるだけ濃度が高い商品を選ぶ

ヒト幹細胞美容液は、副作用などの心配もなく日常的に使用できるコスメです。せっかく使用するのであれば、より高い効果が期待できる「原液100%」タイプを使用しましょう。

濃度が低いものは安価で購入しやすいですが、効果が十分に感じられない可能性もあります。反対に濃度が濃いものは、少量をつけるだけでも高い効果を得られる可能性が高いため、濃度の低いものを多量に使うよりもコストパフォーマンスが良いです。

また、ヒト幹細胞美容液を選ぶ際は、その他の配合成分にも注目しましょう。できるだけ人工素材を使っておらず、必要最低限の有効成分のみを使用したものを選ぶことが大切です。

なお、美容クリニックが開発したヒト幹細胞美容液であれば、高品質で培養液成分の濃度も高いので安心して使用できます。日常のスキンケアはもちろん、美容医療の施術前後のケアにもおすすめです。

ダリア銀座スキンクリニックでは、ヒト幹細胞順化培養液の原液を100%使用した「Stemcell Booster Serum」を取り扱っています。

培養液の効果をより感じやすくするために、必要最低限の6種類の成分で構成されているため、敏感肌の方でも安心してご使用いただけます。ヒト幹細胞美容液の使用を検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

返金保証がついている商品を選ぶ

ヒト幹細胞美容液が肌に合うか心配な方は、返金保証付きの商品を選ぶのがおすすめです。とくに肌が荒れやすい方や敏感肌の方は、返金保証があるものを選んだ方が安心して購入できます。

使用中、万が一肌に違和感を感じたり炎症が起きたりした場合は、無理せずすぐに使用を中止し、医療機関を受診しましょう。

まとめ

ヒト幹細胞美容液の効果や選ぶ際の注意点をご紹介しました。

ヒト幹細胞美容液は、年齢を重ねて失った肌のハリや弾力をよみがえらせたり、ターンオーバーを整えたりなど、アンチエイジングに効果的です。

ヒト幹細胞というと「他人の細胞をつけるようで気持ち悪い」と思われる方もいらっしゃるようですが、人間の細胞がそのまま入っているわけではありません。

厚生労働省が定めた基準に従って、ヒトの幹細胞を完全に除去した培養液のみを使用しているので安心して使用できます。

ヒト幹細胞美容液の購入を検討されている方は、ぜひ本記事でご紹介した注意点などを参考にしてみてください。

タグ

2021最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアイラインアートメイクアフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラエニシーグローパックエラボトックスオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術クマクリニック選びケミカルピーリングコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダウンタイムダリアブライダルコースデメリットトランサミントリニティ・プラストレンドニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射ピコスポットピコトーニングピコトーニンングピコレーザープラセンタプラセンタ注射ヘリオケアほうれい線ボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメリットメンテナンスプログラムリスクリビジョンスキンケアリフトアップレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法再生医療切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞コスメ幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける高濃度ビタミンC注射高濃度ビタミンC点滴

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。