銀座、新橋のサーマクール、ウルセラ、たるみ治療、美肌、スキンケア、専門美容皮膚科 ダリア銀座スキンクリニック DAHLIA GINZA SKIN CLINIC

トリニティプラスの効果って?副作用はある?経過(症例)も紹介!

顔に現れる肌悩みはさまざま。大きく分けると、シミやくすみ、肌の赤みなど「色調の悩み」、たるみやほうれい線などの「形状の悩み」、小じわや毛穴、肌のキメなど「肌質・質感の悩み」があります。

トリニティプラスとは、1台3役の施術ができる機器「elōs Plus®」を使い、これらすべての悩みに一度にアプローチ可能な複合治療のこと。

美容医療の施術にはさまざまな種類がありますが、トリニティプラスは、お顔に現れる多種多様な悩みを改善したい、美肌を目指したいという人におすすめです。

この記事では、トリニティプラスの効果や副作用、気になるQ&Aなどについて詳しく解説します。

また、実際にトリニティプラスを受けた方の経過(症例)もご紹介しますので、「これからトリニティプラスを受けてみたい」と考えている方や、「肌悩みをトータルでケアしたい」という方はぜひ記事を参考にしてみてください。

目次

トリニティプラスとは?

トリニティプラス 効果

出典元:https://candelamedical.com/na/provider/product/elos-plus

トリニティプラスとは、1台3役の施術ができるシネロン・キャンデラ社のelōs Plus®(イーロスプラス)による複合治療のこと。それぞれのアプリケータ(ヘッド)によって肌へのアプローチが異なり、以下のようなさまざまな肌悩みに対応していることが特徴です。

  • 色調の悩み……シミやくすみ、肌の赤み など
  • 形状の悩み……たるみやほうれい線 など
  • 肌質・質感の悩み……小じわや毛穴、肌のキメ など

一人ひとりの肌に合わせて治療の組み合わせが可能

肌質がそれぞれ異なるように、肌の悩みも一人ひとり違いがあります。

トリニティプラスでは、単体での照射、2種類を選んで照射、3種類すべての照射など、悩みや希望に合わせ、治療を組み合わせることが可能です。

単体治療のみでも治療の効果が期待できますが、3種類を同時照射することで相乗効果を実感しやすいこともトリニティプラスのメリット。

トリニティプラスではすべての治療を同日に行えるため、忙しくてなかなかクリニックに通う時間が取れないという方も安心です。

また、トリニティプラスはケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴールピーリング)との同日施術も可能です。

トリニティプラスの効果・特徴

トリニティプラスは、アプリケータを使い分けることでさまざまな肌悩みに一度にアプローチできることが大きな特徴です。使用するアプリケータと効果は、それぞれ次のようになります。

  • シミ・くすみ治療(SR)
  • たるみ・リフトアップ治療(サブライム)
  • 肌質改善、小じわ、毛穴治療(モチーフIR)

ここからは、それぞれの効果や特徴について、詳しく解説していきます。

シミ・くすみ治療(SR)

トリニティプラス 効果

SR……光(IPL)と高周波(RF)

SR(旧フォトRF)は、光エネルギー(IPL)と高周波エネルギー(RF)を組み合わせた治療です。

光エネルギーがメラニン色素に作用し、シミ・くすみにアプローチ。さらに、真皮層を活性化することでコラーゲンの増加を促進し、肌の内部からハリ・弾力アップにつなげます。

高周波エネルギーは、メラニン色素や血管とは無関係に作用することが特徴です。メラニン色素の量に左右されることなく、真皮層まで熱エネルギーを届けます。

光エネルギーは一般的に、肌の表面に作用しますが、高周波エネルギーと組み合わせることで肌の深い部分まで効果を浸透させることが可能です。

【SRに期待できる効果】

  • シミやくすみ、そばかす改善、美白効果
  • 赤ら顔の改善
  • 皮膚のハリ、小じわ、毛穴の開きの改善 など

たるみ・リフトアップ治療(サブライム)

トリニティプラス 効果

サブライム……赤外線(IR)と高周波(RF)

サブライム(旧リファームST)は、赤外線(IR)と高周波エネルギー(RF)を組み合わせた治療です。

まずは皮膚を赤外線で加熱し、その後で高周波エネルギーを加え、真皮層全体に均一に熱を与えます。2種のマイルドな熱エネルギーによってコラーゲン増生を促すことで、老化した肌が内側から再構築されていき、リフトアップ効果やハリの改善効果が期待できます。

肌のたるみは、肌内部のコラーゲンや弾力繊維が減ったことで、皮膚を支えられなくなることが原因ですが、サブライムでは肌の真皮層に作用することで、ほうれい線やマリオネットラインなどのたるみを改善に導きます。

【サブライムに期待できる効果】

  • たるみ・リフトアップ効果
  • スキンタイトニング効果
  • 皮膚のハリ、小じわ、毛穴の開きの改善 など

肌質改善、小じわ、毛穴治療(モチーフIR)

トリニティプラス 効果

モチーフIR……ダイオードレーザーと高周波(RF)

モチーフIR(旧マトリックスIR)は、ダイオードレーザーと高周波エネルギー(RF)を組み合わせた治療です。ダイオードレーザーと高周波エネルギーの同時照射によって、肌の土台である真皮層へ効率的に熱を届けることができます。

モチーフIRは熱がフラクショナル化(細分化)されることが特徴で、従来機よりも強力な熱エネルギーを肌の深部まで届けられるため、肌を引き締める効果も高くなりました。

若々しく美しい肌のために欠かすことができないコラーゲンやエラスチンなどの生成を促すことで、しわや毛穴の開き、肌質改善効果が期待できます。

【モチーフIRに期待できる効果】

  • 小じわ、毛穴、引き締め
  • 肌質改善 など

トリニティプラスとフォトRFの違い

トリニティプラスとフォトRFでは、対応する肌悩みが異なります。

フォトRF(オーロラ)とは、光エネルギーと高周波エネルギーを組み合わせた治療のことです。主にシミ・くすみ改善を目的としています。

一方、トリニティプラスの場合はあらゆる肌悩みに対応していることが特徴で、シミやくすみに加えて、小じわや毛穴の開き、肌質、たるみやリフトアップ効果も期待できます。

その他、トリニティプラスとフォトRFの詳しい違いについては以下の記事で解説していますので、よろしければこちらもご覧ください。

【関連記事】

トリニティ・プラスとフォトRFの違いとは?それぞれの特徴と具体的な効果を解説

トリニティプラスの効果の持続期間

トリニティプラスは、熱収縮によって即時的なタイトニング効果があることも特徴です。浮腫によって、肌のハリ感を感じられることもあります。

長期的な効果としては、真皮層に熱が加わったことによる創傷治癒過程で、コラーゲンの産生が促されます。個人差もありますが、約2〜3ヶ月ほど効果が続きます。

治療の効果を高めたい場合や、効果を持続させたい場合は、繰り返し施術を受けるのがおすすめです。

トリニティプラスの効果が実感できる回数・頻度は?

トリニティプラスは1回の施術でも効果を実感できる方もいらっしゃいますが、しっかり効果を感じたい場合は、3週間〜4週間に1回ほどの頻度で、4〜6回ほどの治療を受けると効果的です。

肌質や症状によっても個人差がありますので、気になる場合はカウンセリング時に相談するといいでしょう。

【関連記事】

トリニティ・プラスの治療は2回目以降でも効果はある!複数回の治療がお得な理由とは

トリニティプラスのメリット・デメリット

ここからは、トリニティプラスのメリット・デメリットについてご紹介します。

【メリット】

  • ダウンタイムがほとんどない
  • 即時的な効果&中長期的な効果が期待できる
  • さまざまな肌悩みの改善効果が期待できる

トリニティプラスは、ダウンタイムがほぼないことが特徴です。施術後に軽い赤みなどが出る場合がありますが、数時間ほどで自然に消えていきます。

また、シミやしわ、赤み、毛穴やたるみなどさまざまな肌悩みにアプローチできることもメリット。施術後は、即時的な効果と中長期的な効果を感じることができます。

【デメリット】

  • 効果を実感できるまでに時間がかかるケースもある
  • 高い効果を望む場合、継続して治療を受ける必要がある
  • 紫外線ダメージを受けやすくなる

一方で、症状によっては効果を実感できるまでに時間がかかるケースもあります。高い効果を得たい場合は、数回施術を受けるといいでしょう。

なお、施術後は肌が紫外線に対して敏感になります。普段以上に日焼け対策をしっかり行いましょう。

【関連記事】

トリニティ・プラスのメリット・デメリットを徹底解説!受けるべき人の特徴とは?

トリニティプラスの症例・経過

ここからは、ダリア銀座スキンクリニックでトリニティ3種(SR+サブライム+モチーフIR)を受けたYUUKA様(@yuuka.k)の症例をご紹介します。

YUUKA様は、細かなシミやくすみ、色ムラなど肌の色調(スキントーン)の他、毛穴も気になっていたとのこと。トリニティプラスは、シミなど肌の色調だけではなく、毛穴の引き締め効果やたるみ改善、リフトアップ効果も期待できることがメリット。

一つだけではなく、いくつかの肌悩みをお持ちの方にもおすすめの施術です。

Q:自分の肌の悩みなどを教えてください。肌で特に気になる部位はどこですか?

10代の頃に日焼けサロンで日焼けをしたり、外出時も日焼け止めを塗らなかった時期があるので、細かいシミや肌のくすみ、色むらが気になっていました。

頬や小鼻の毛穴も年齢と共に目立つようになった気がして気になっています。

Q:今までは肌の悩みをどんなふうにケア・カバーしていましたか?

スキンケアは美白タイプのものを使ったり、ビタミンAやバクチオールが含まれているものを使用しています。

メイクはカバー力のある下地を使用し、カバーしきれないところはポイントでコンシーラーやクッションファンデを使用しています。

Q:トリニティプラス3種を受けることを決めたきっかけを教えてください。

まだそこまで目立つシミがあるわけではありませんが、細かく薄いシミや部分的な色むら、頬の毛穴も気になっていましたが、毛穴専用の治療をするほどではありませんでした。

そんな時に、シミ・たるみ・毛穴ケア・美肌ケア・引き締めのトータルケアが出来るトリニティプラスを知りました。

複合的な悩みだったので、色々な悩みにトータルでアプローチできるトリニティプラスを知ってやってみたいと思いました。今現在いくつかある肌悩みが、1つでも少なくなることを期待しています。

トリニティプラス施術前

【↑画像】1回目の施術を受ける前

丁寧なカウンセリングで悩み・希望を確認

Q:施術を受けるにあたって、不安な点や気になる点はありましたか?

痛みに弱いので、痛みとダウンタイムが気になっていました。

Q:予約やカウンセリングはいかがでしたか?

予約は、希望日をスムーズに取る事ができました。

カウンセリングでは気になる肌悩みと正直を相談し、施術の際も再度確認し、気になる部分はしっかりと照射してくださいました。

明るく清潔感のある雰囲気と看護師の方やスタッフの方々、先生がとても丁寧で、安心できるカウンセリング、施術でした!

Q:施術前日の過ごし方や当日の用意について教えてください

施術前後は特に日焼けをしないように気をつけていました。

当日もメイクオフしてしまうのですっぴんですが、照射後はパウダールームにて日焼け止めを貸していただいてしっかり日焼け対策できました。

いよいよ、トリニティプラスの施術へ!

Q:治療はどんな流れで進みましたか?

来院後、パウダールームにて洗顔しお部屋で照射の流れでした。所要時間は1時間弱でスムーズでした!

Q:施術直後の感想を教えてください。施術中・施術後の痛みはどうでしたか?

レーザーの種類によってはツンとするような痛みや輪ゴムでバチっと弾かれるような痛みがありましたが、麻酔するほどではありませんでした。

施術が終わってしまえば痛みやひりつきもありませんでした。

Q:施術後、顔の見た目に赤みや腫れ・むくみなどはありましたか?

黒子やシミの濃い部分に赤みが出ましたが、腫れやむくみは一切ありませんでした。

1回目・2回目・3回目の施術の経過やダウンタイム

トリニティプラスは1回だけでも効果が期待できますが、高い効果を得たい場合は、一定期間を空けて複数回の治療を受けるのがおすすめです。

ダリア銀座スキンクリニックでは、1回のみの施術の他、3回セット、5回セットでの治療もご提供しております。

ここからは、1回目・2回目・3回目の施術の経過やダウンタイムをそれぞれご紹介していきます。

【施術1回目】

Q:1回目の施術後の変化について教えてください。

◆施術当日夜

施術後数時間は部分的な赤みがありました。お風呂で暖まりすぎないようにシャワーにして、患部を冷やしていたらいつの間にか治まっていました。

◆施術から3日後

顔に合ったほくろや濃いシミの部分はかさぶたのような感じになっていました。

◆施術から1週間後

肌表面がなんとなくなめらかに、キメが整ったような気がしました。

【施術2回目】

Q:SR、サブライム、モチーフIRの出力は前回と変えましたか?

前回の赤みが気になりましたが、看護師さんと相談して、効果を上げるために出力を上げていただきました。

Q:施術当日夜の肌の変化や様子を教えてください。

◆施術当日夜

当日夜には施術の赤みは薄くなり、翌日には完全に赤みは引いていました。肌がキュッと引き上がったような印象でした。

◆施術から3日後

濃い小さなシミは少し浮いてかさぶたのようにポロッと取れました。1回目よりも2回目の方が、気になっていた頬の毛穴が引き締まっているのを感じました。

◆施術から1週間後

全体的に肌がなめらかになりました。シミや毛穴などもすっぴんでもあまり気にならないくらい改善しました!

【施術3回目】

Q:SR、サブライム、モチーフIRの出力は前回と変えましたか?

看護師さんと相談して、効果を上げるために出力を前回よりも上げていただきました。

◆施術当日夜

当日夜には施術の赤みは全くなく、顔全体がキュッと引き上がったような印象でした。

トリニティプラス 施術当日夜

【↑画像】3回目の施術当日夜

◆施術から3日後

前回同様、濃い小さなシミは少し浮いてかさぶたのようになっていましたがいつの間にかなくなっていました。

頬の毛穴の引き締まりや、肌のトーンが明らかに上がりました!ほうれい線や目尻の小じわも薄くなったと思います。

トリニティプラス 施術3日目

【↑画像】3回目の施術から3日目

◆施術から1週間後

全体的に肌がなめらかに、シワ、シミ、毛穴もすっぴんでもほとんど気にならないくらい改善しました!なめらかになったおかげか、肌色が明るくなった気がします。頬のたるみも改善しました!

トリニティプラス 施術1週間後

【↑画像】3回目の施術から1週間後

◆施術から1ヶ月後

気になっていた頬のこまかなシミや小鼻わきの頬の毛穴がほとんど気にならなくなり、肌に明るさも出ました。

肌がなめらかになった事で素肌に自信が出るようになったのと、今までメイクでカバーしていたところを隠す必要がなくなったので気持ちが前向きになりました!やって良かったです。

トリニティプラス 施術1ヶ月後

【↑画像】3回目の施術から1ヶ月後

すべての施術を終えて

Q:施術後、変化を感じたのはどんなタイミングですか?

一番感じたのは洗顔後、スキンケアの時でした。まじまじと顔を見た時に、肌のトーンアップや毛穴が目立たなくなった事を感じました。

Q:ダウンタイム期間中に赤み・腫れ・痛みなどはありましたか?

ダウンタイムがほとんどなく(直後数時間の赤みのみ)痛みや腫れもありませんでした。

Q:ダウンタイム中に気をつけていたことはありますか?

施術前後の日焼け対策と、洗顔やメイク落としは擦らないように気をつけていました。当日はパックをしたりたっぷりと保湿を心がけていました。

Q:施術後、誰かに会いましたか?どんな反応がありましたか?

友人や主人が、肌が綺麗だと言ってくれました。

Q:トリニティプラス3種の施術後のメイクで気付いたこと。メイクでした工夫などはありましたか?

トリニティプラスを受けた直後は若干、部分的に赤みがありましたが数時間で消失しました。

メイクも普段通りに出来ましたが、肌で気になっていた部分がカバーしなくても気にならなくなったので、以前よりメイクを薄くするようになりました。

Q:トリニティプラス3種の施術を受けてみて気づいたことを教えてください。

正直1度目は肌の変化はあまり感じられませんでしたが、2度目の施術後から目に見えて毛穴の引き締まり、肌の質感が変わったのが分かり嬉しかったです。

Q:トリニティプラス3種を受けた全体的な感想を教えてください。

トリニティプラスを受ける以前は、マスクメイクでマスクにファンデーションが付くのがすごく気になっていましたが、メイクでカバーするのではなく肌を根本から治療する事で今までカバーしていた部分を改善できたので、肌に自信を持つことが出来る様になりました!

施術時間も短時間で、痛みも少なく肌悩みを解決できるのがすごく良いなと思いました。

シミ、シワ、毛穴などそれぞれの治療を専用のメニューで施術すると時間と金額が嵩むと思いますが、トリニティプラス3種はトータルケアが1度の施術で出来るので時短とコスパ良く肌悩みを解決出来ると思うので、肌悩みが1つではない方にすごくおすすめしたい施術です!

トリニティプラスのビフォーアフター

トリニティプラス3種を受けたYUUKA様のビフォーアフターをご紹介します。(※下記のビフォーアフター写真は1回目施術前・3回目1週間後・3回目1ヶ月後の経過です)

トリニティプラスビフォーアフター

治療内容 トリニティプラスはelōs Plus®を使った治療です。肌悩みに合わせてSR(シミ・くすみ治療)、サブライム(たるみ・リフトアップ)、モチーフIR(小じわ・毛穴・肌質改善)を使い分け、治療を行います。
治療期間・回数 治療期間:4週間に1回の施術で、トータル約3ヶ月、治療回数:3回
費用(自由診療となります) トリニティ3種全部×3回 総額:181,500円(税込)
リスク・副作用 痛み、赤み、ひりつき、肝斑の悪化 など

※すべての方に同じ効果が現れるわけではなく、個人差があります。

※未承認医薬品・医療機器の入手経路
国内販売代理店経由で入手しております。

※国内の承認医療機器などの有無
本治療に使用できる同一の性能を有する他の国内承認医療機器・医薬品はありません。

※諸外国における安全性等に係る情報
米国FDA承認を受けています。

トリニティプラスのダウンタイム・痛み

治療内容や照射部位によっては、少しチクッとしたような痛みを感じることがあります。また、SR照射時は輪ゴムでパチンと弾かれるような感覚を感じることもあります。

なお、トリニティプラスは、ダウンタイムがほとんどないことが特徴です。施術後にメイクをして帰ることもできるため、忙しい方やダウンタイムが取れない方にもおすすめです。

トリニティプラスの副作用やリスク

トリニティプラスで考えられる副作用やリスクには、以下のようなものがあります。

  • 赤み
  • 熱感、ひりつき
  • シミの黒化やかさぶた
  • 軽いやけど
  • 色素沈着
  • 肝斑の悪化

施術直後は、赤み・熱感やひりつきが出ることがありますが、1〜2時間ほどで治まることがほとんどです。過度に日焼けした肌に照射した場合、まれに軽いやけどが起こることがあります。

潜在的に肝斑がある場合、悪化の可能性があります。その場合、治療を中止すると1〜3ヶ月ほどで落ち着いてきます。

トリニティプラスの注意点

ここからは、トリニティプラスの注意点についてご紹介します。

紫外線・乾燥に注意する

トリニティプラスに限らず、レーザー治療後は肌がダメージを受けているため、紫外線に敏感になります。乾燥を防ぐためにしっかりと保湿を行い、いつも以上に徹底的な紫外線対策を行いましょう。

日焼け止めの他、日傘や帽子、サングラスなどを併用するといいでしょう。なお、紫外線は室内にも降り注ぎます。外出をしない場合でも、日中は日焼け止めを塗るのがおすすめです。

トリニティプラスを受けられない人もいる

トリニティプラスはダウンタイムが少なく、さまざまな肌質の人に対応した治療ですが、中には施術を受けられない方もいます。

  • 日焼けをしている方
  • 直近で日焼けをする予定がある方
  • 施術部位に1週間以内にフィラー注入を行った方
  • 妊娠中の方

その他、肌質について気になること、持病や服用中のお薬などがございましたら、あらかじめカウンセリングでご相談ください。

トリニティプラスの施術の流れ

ここでは、ダリア銀座スキンクリニックのトリニティプラスの施術の流れをご紹介します。

  1. 診察・カウンセリング
  2. 洗顔・クレンジング
  3. 施術
  4. 施術終了・アフターケア

ダリア銀座スキンクリニックでは、3種類の治療でそれぞれ専用のジェルを使い、患者さま一人ひとりの肌質や肌の状態に合わせて出力を調整しながら照射を行っております。

トリニティプラスの料金相場

elōs Plus®によるトリニティプラスは、健康保険の適用されない自由診療です。施術にかかる費用はクリニックによっても違いがあります。また、1種類・2種類・3種類と、組み合わせる治療の数によっても料金が変わってきます。

SR+サブライム+モチーフIRの3種類を組み合わせる場合、1回66,000〜77,000円が料金相場となっております。

トリニティプラスのQ&A

ここからは、トリニティプラスに関連するよくある質問をご紹介します。

トリニティプラスの施術時間は?

トリニティプラスは単体照射、2種類の照射、3種類全部の照射を選ぶことができ、それによっても施術時間が変わります。

シミのみの治療の場合は約30分ほど。3種類すべて照射する場合は、約1時間前後かかります。

トリニティプラスは1回でも効果はある?

トリニティプラスは、1回施術でも肌のトーンアップ、キメやハリ、たるみの改善、毛穴の引き締まりなどの効果を感じられることがあります。

しかし、より高い効果を望む場合は一定期間を空けて繰り返し施術を受けるのがおすすめです。

2回目はどのくらい間隔を空ければ受けられる?

トリニティプラスの1回目照射後、2回目を受けたい場合は、3〜4週間ほど空けることをおすすめしております。

敏感肌、アトピー性皮膚炎でも受けられる?

基本的にはどのような肌質の方でも受けられる治療ですが、心配な場合はカウンセリングで事前にドクターにご相談ください。

トリニティプラスで美肌にトータルアプローチ!

トリニティプラスは、アプリケータを使い分けることで、さまざまな肌悩みに効果を発揮することが特徴です。

「顔全体にあるシミ・そばかすが気になる」「小じわを改善したい」「肌質を改善して透明感を出したい」「肌のハリがほしい」「たるみが気になってきた」などの悩みに対し、トータルな肌のケアを行うことができます。

痛みやダウンタイムを抑えて治療できることも特徴で、施術直後からメイクをして帰ることも可能です。

ダリア銀座スキンクリニックでは、トリニティプラスの3種類の治療それぞれに専用のジェルを使い、肌に合わせて出力を設定しながら丁寧な照射を行っています。トリニティプラスを受けてみたいという方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせフォーム】

タグ

2021最新50代PRPPRP療法Q&AVIOアートメイクアイテムアフターケアいちご鼻インターバルヴェルベットスキンウルセラオーダーメイドサプリメントおすすめおすすめの施術クマクリニック選びケミカルピーリングコンビネーションサーマクールサプリメント処方シーセラムシナールシミスネコスゼオスキンセラピューティックプログラムセルフケアセルフダーマペンダーマペンダウンタイムダリアブライダルコースデメリットトランサミントリニティ・プラストレンドニキビ跡ハイドロキノンハイフピーリングヒアルロン酸ヒアルロン酸注射プラセンタプラセンタ注射ヘリオケアボトックスマイルドコースマスクマッサージピールミラノリピールミラミンメリットメンテナンスプログラムリスクリフトアップレーザーレーザーフェイシャル主成分併用使用方法再生医療切らない施術副作用効果効果期間医療脱毛変化なし失敗失敗例対策幹細胞幹細胞培養上清液幹細胞治療必要回数持続期間整形施術おすすめ施術ペース施術手順日焼け止め比較毛穴毛穴ケア毛穴悩み気をつけること水光注射治療回数注射注意点洗顔料点滴特徴特長痛み白玉点滴皮むけ目の下のたるみ眉アートメイク種類組み合わせ経過美容内服薬美容医療デビュー肌悩み肩ボトックス脱毛効果若返り術後の注意複数回治療費用過ごし方違い選び方配合成分長持ち長持ちさせるコツ間葉系幹細胞順番頬がこける

お問い合わせCONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。